2015年07月07日

夏色ヨガパンツ

スタジオアイエンではヨガパンツの制作販売しています。
履きやすいスウェット生地で夏色のパンツを作りました。
さわやかな水色と緑です。

005.JPG

006.JPG

黄色と黄緑も用意しました。

004.JPG

お申込みいただいてからお作りします。
教室でお申し込みください。
ヨガセンターの方はセンターの受付に申込用紙がございます。

posted by yoga.studioaien at 09:24| Comment(0) | yoga 関連

2014年01月27日

足指スティックで足育!!

昨年秋にテレビの中の『足育』の文字に興味がわき、その番組を暫く見ていました。

足育(ソクイク)とは足、足指、足爪、靴などの正しい知識で理想的な足を育てること。
理想的な足で正しい歩き方・正しい姿勢を身に着けることで健康になれるということでした。

番組では理学療法士の方が出演して、足指の問題を紹介して、改善のトレーニング法を伝えていました。
指の問題は外反母趾・内反小趾・屈み指・浮き指など、外反母趾以外は初めて聞きました。
内反小趾は小指が内側に入り込んでる、屈み指は指先が常に折れ曲がっている、浮き指は指が地面に接してない状態です。
足指のトレーニング法は『ひろのば体操』足指の間に手の指を入れて指を伸ばして広げます。

ひろのば体操を見ながら、スティックは足育の一つだと確信しました。

maki-camera 282.jpg

maki-camera 281.jpg

足指スティックはアイアンガーヨガの道具ではありませんが、アイアンガーヨガセンターでは足裏、足指への意識付けのために取り入れています。
ヨガセンター出身の指導員は使用している方が多いと思います。
スティックとセットが傾斜版ですが、これもアイアンガーヨガの道具ではありません。
傾斜版で立つことも足育ですね。
スティックと傾斜版、ターダアサナを学ぶのにとてもいい道具です。


ターダアサナをする時、真っ直ぐに立つために足裏が広がらなければなりません。
足親指の付け根・母指球を垂直に押すためには外反母趾では押せません。
自分の足指に問題があると感じている方は、手を使って足をケアして教育してあげてください。
自分の意識が身体を変えます。
足裏が変わるとアサナが変わります。


足育を紹介していたのはNHKのサキドリという番組でした。
詳しく知りたい方は、足育・サキドリで検索してみてください。


posted by yoga.studioaien at 21:30| Comment(2) | yoga 関連