2013年08月23日

Invocation to Patanjali ー パタンジャリへの祈り・グルジー英訳ー

ヨガセンター会員の富田さんがコメントでグルジーの英訳とその翻訳を紹介してくださいました。
以前、このブログで紹介したのは古い協会ニュースの記事からでしたが、日本語訳が違いますので、改めてグルジーの英訳と共にご紹介します。


Invocation to Patanjali
Om,Om,Om
Yogena cittasya padena vacam
Malam sharirasya ca vaidyakena
Yopa karot tam pravaram muninam
Patanjalim pranjalir anato smi
Abahu-purushakaram
Shankha-chakarsi-dharinam
Sahashra-shirsam shvetam
Pranamami Patanjalim
Hari Om

オーム、オーム、オーム
ヨゲーナ チッタシャパ デーナワーチャム
マラム シャリラッシャチャ ヴァイジャケーナ
ヨーパー カロッタムプラバラム ムニーナム
パタンジャリン プランジャリ アーナトスミー
アーバーフー プルシャーカーラム
シャンカ チャックラシ ダハーリナム
サハスラ シラサム シュベータム
プラナマーミー パタンジャリン
ハリヒオーム

=グルジーの英訳=
Let us bow before the noblest of sages, Patanjali who gave
●yoga for serenity and sanctity of mind,
●grammar for clarity and purity of speech, and
●medicine for perfection of health.

最も貴い聖人パタンジャリよ!あなたに祈りを捧げます。
●心に静寂と清浄をもたらすヨガ、
●言葉に明晰さと純粋さをもたらす文法、
●肉体を健康にする医術、
を我らに与え賜うたパタンジャリに、祈りを捧げます。
(翻訳・富田さん)



パタンジャリは私たちに3つの功績を残したと伝えられる聖人です。
3つの功績とはヨガとサンスクルットの文法とアーユルヴェーダの医術です。
以前紹介した訳には明記されてませんでした。以前の記事は⇒こちら
富田さん、ありがとうございました。

posted by yoga.studioaien at 00:27| Comment(0) | 祈り

2013年07月20日

Invocation at the commencement of the study/勉強をはじめるときの祈り

サンスクルットの音には不思議な力がありますね。
唱えることで浄化され静かになります。
自分を清めて新鮮な気持ちで学びたいです。

ビリヤ先生のワークショップで唱えたマントラのひとつです。
10年くらい前の純子先生の合宿セミナーでのマントラの資料にありましたので、ご紹介します。
『私たちと』は、先生と生徒のことで、お互いによい学びができますようにとの祈りだと思います。



Om saha navavatu

Saha nau bhunaktu

Saha viryam karavavahai

Tejasvinavadhitamastu ma vidvisavahai

Om santih santih santih



オーム サハナゥヴァヴァトゥ
サハナゥボナクトゥ
サハヴィリャンカラヴァーヴァハイ
テージャスヴィナマディタマストゥ マーヴィヴィシャバハイヒ
オーム シャンティシャンティシャンティヒ


おお 創造者よ、知識を与え私たちをお守りください
知識の結果を与え、私たちをお守りください
私たちは一生懸命教え、一生懸命学びます
いつでも新鮮な心で学ぶことができますように
お互いが嫌い合うことがありませんように
オーム 平和に、平和に、平和に




posted by yoga.studioaien at 18:40| Comment(0) | 祈り

2013年05月10日

Homage to all teachrs/ すべての先生への崇敬


祈りはバヒランガ・サーダナ(外面上の清浄さ)に入ります。
ヨガのクラスの前にマントラを唱えることで、サンスリットの音で心身を浄化し自分に集中し向上心を高めます。

ビリア先生がワークショップで毎朝最初に唱えたマントラです。


Gurur-Brahma Gurur-Visnuh

Gurur-Devo Mahesvarah

Gurur-Sakshat Param-Brahma

Tasmai srigurave namah


グルブラーマ グルヴィシュヌ
グルデヴォ マヘシュウォラハ
グルサクシャト パラブラーマ
タスマイシュリグラヴェナマハ




posted by yoga.studioaien at 00:48| Comment(0) | 祈り

2012年08月14日

Invocation to Patanjali −パタンジャリへの祈り−

ブログタイトルの像がパタンジャリです。
パタンジャリとは三つの功績を残したインドの聖人です。
一つはサンスクリットの文法書、二つめはアーユルヴェーダ(古代インド医学)、そしてヨガです。
その著作はパタンジャリの『ヨガスートラ』と呼ばれており196編の格言でヨガを明確に述べていて、ヨガを体系化した聖人として、パタンジャリはヨガの父と呼ばれています。

アイアンガーヨガではクラスの始めにヨガの父パタンジャリへ感謝と敬愛の意を込めてマントラを唱えます。
座って姿勢を正し、呼吸を感じ、自分に集中していくことで、心を素直で純粋な静かな状態にしてヨガの練習に向かう準備をします。そしてマントラを唱えることでさらに自分の内側に意識を向けて、心も身体もヨガに集中します。
マントラはサンスクリット語で、音に力があると言われています。唱える者の肉体、心、魂、言葉を浄化する力があると言われています。

キッズヨガの小学生たちも静かになったパタンジャリのマントラ。ご紹介します。

Invocation to Patanjali
Om,Om,Om
Yogena cittasya padena vacam
Malam sharirasya ca vaidyakena
Yopa karot tam pravaram muninam
Patanjalim pranjalir anato smi
Abahu-purushakaram
Shankha-chakarsi-dharinam
Sahashra-shirsam shvetam
Pranamami Patanjalim
Hari Om


オーム、オーム、オーム
ヨゲーナ チッタシャパ デーナワーチャム
マラム シャリラッシャチャ ヴァイジャケーナ
ヨーパー カロッタムプラバラム ムニーナム
パタンジャリン プランジャリ アーナトスミー
アーバーフー プルシャーカーラム
シャンカ チャックラシ ダハーリナム
サハスラ シラサム シュベータム
プラナマーミー パタンジャリン
ハリヒオーム

心を修め、美しく話し、
肉体を完成させるために
ヨガを与えてくださったパタンジャリ。
私は、あなたの前にひれ伏しましょう。
そのお姿、上半身は、人間の形を成し、
その手には、法螺貝とチャクラを持ち、
頭上には、千の頭を持つコブラを冠と成す。
統一の化身、パタンジャリ。
私は、あなたを礼拝いたします。




posted by yoga.studioaien at 00:00| Comment(3) | 祈り