2018年04月02日

Yoga Studio Kumiko オープン!!

1522541202217.jpg

熊本の認定指導員・棚町久美子先生の教室が新しくなりました!
『Yoga Studio Kumiko』です。
熊本で初めてのアイアンガーヨガ専門のスタジオです。
オープン記念クラスがあるそうです。熊本の方はぜひ参加してください。

posted by yoga.studioaien at 23:31| Comment(0) | Iyengar yoga

2018年03月21日

認定証書をいただきました。

今日は真冬に戻ったような寒い一日でしたね。雪が降りました。

ご報告が遅れましたが、2週間程前にIntermediete Junior Level1の認定証書をいただきました。
昨年のアセスメントではとても苦しい思いをしましたが、良い経験になり、たくさん学びました。
認定指導員としての責任の重さを感じたアセスメントでした。
頂いた認定証書をみて、また身を引き締めております。

DSC_0241.JPG
夫が額に入れてくれました。
今は自宅にありますが、龍ケ崎教室に持っていきます。



posted by yoga.studioaien at 21:33| Comment(0) | Iyengar yoga

2018年03月19日

アイアンガーヨガ協会

水戸の偕楽園は梅まつり、教室周辺の梅も満開!白モクレンも綺麗です。
春の到来を嬉しく感じています。

春は日本アイアンガーヨガ協会の会員継続手続きの季節です。
協会員の方には先日ニュースレター44号が届いていると思いますが、同封の理事会からのお便りを確認のうえ、本年度の継続手続きをお願いいたします。

アイアンガーヨガは古代から伝わるアシュタンガヨーガをB.K.S アイアンガー師(グルジー)が全ての現代人にヨガの恩寵があるように考案した指導法で伝えられています。
アイアンガーヨガの本部はインド西部のプネー市にあるラママニ・アイアンガー・メモリアル・ヨガ・インシュティチュート(RIMYI)です。現在はグルジーの長女、ギータ・アイアンガー師が代表を務めています。
アイアンガーヨガ協会は世界各国にあり、グルジーの教えを広める活動をしています。
アイアンガーヨガを練習する生徒の方はぜひ協会活動にご支援をお願いします。
日本アイアンガーヨガ協会に入会し協会員になっていただくことが支援になります。そして、正式にアイアンガーヨガの生徒になります。
年会費は4月から翌年3月までの1年間で4,000円(ペーパーレス会員3,000円)です。
協会員になりますとRIMYIからの通達等のお知らせと年間二回のニュースレターが届きます。
協会主催のワークショップに参加できます。
ご入会についてはアイアンガーヨガ認定指導員にお訊ね下さい。
既に協会員の方も本年度の継続をお願いします。継続手続きについてもご不明なことは教室の先生にお訊ね下さい。
今年は日本アイアンガーヨガ協会設立30周年を迎えます。アイアンガーヨガのさらなる発展を応援してください。

日本アイアンガーヨガ協会のホームページは ⇒ こちら

DSC_0243.JPG

posted by yoga.studioaien at 00:02| Comment(0) | Iyengar yoga

2018年03月05日

News Letter 44号

春の嵐とともに協会ニュースレターが届きました!!
今回も盛りだくさんの内容で、読むのが楽しみです。

DSC_0218.JPG

DSC_0217.JPG

posted by yoga.studioaien at 15:46| Comment(0) | Iyengar yoga

2018年02月19日

存在と経験に感謝

昨日の心のヨガ@kokoro_no_yoga のツイートから・・・

『自分の「所有物」に対してとるべき正しい態度とは感謝であって、所有権を笠に着ることではない。たとえば愛車に対しては、安全に自分を運んでくれること、車がなければ見られないような場所に行く機会を与えてくれることを感謝すべきである。(p.254)』

昨年12月の読書会で読んだところです。グルジーはこの後、この本を書いている机(テーブル)に感謝しています。
身体も所有物に含まれるなら、自分の身体に感謝するのが正しい態度となります。
身体があるおかけでいろんな経験をすることが出来る、経験とは良いことばかりではないけど、魂は身体がなければ何も経験できない・・・経験がなければ知識を得られない・・・知識から知恵を生み悟りへと近づいて行く・・・
苦しい経験ほどそこから学び知識を得られるので、インド哲学では神さまには問題を与えてくれるようにお願いしなさいと言われます。

身体に感謝していますか?
ここが硬い、弱い、癖だから、歳だから、怪我したから、病気だから、アレルギーだから・・・
文句や言い訳はいっぱい出てきても感謝の言葉は出てきますか?
アレルギーも病気も怪我も加齢も経験です。癖、弱さ、硬さは思い込みに過ぎないと思うけど、そう感じることが経験なのかもしれません。
自己とはこれらの経験者です。身体があることで自己は経験できるのです。
身体とは存在です。存在と経験に感謝して毎日を送りましょう。


posted by yoga.studioaien at 22:09| Comment(0) | Iyengar yoga