2018年02月19日

存在と経験に感謝

昨日の心のヨガ@kokoro_no_yoga のツイートから・・・

『自分の「所有物」に対してとるべき正しい態度とは感謝であって、所有権を笠に着ることではない。たとえば愛車に対しては、安全に自分を運んでくれること、車がなければ見られないような場所に行く機会を与えてくれることを感謝すべきである。(p.254)』

昨年12月の読書会で読んだところです。グルジーはこの後、この本を書いている机(テーブル)に感謝しています。
身体も所有物に含まれるなら、自分の身体に感謝するのが正しい態度となります。
身体があるおかけでいろんな経験をすることが出来る、経験とは良いことばかりではないけど、魂は身体がなければ何も経験できない・・・経験がなければ知識を得られない・・・知識から知恵を生み悟りへと近づいて行く・・・
苦しい経験ほどそこから学び知識を得られるので、インド哲学では神さまには問題を与えてくれるようにお願いしなさいと言われます。

身体に感謝していますか?
ここが硬い、弱い、癖だから、歳だから、怪我したから、病気だから、アレルギーだから・・・
文句や言い訳はいっぱい出てきても感謝の言葉は出てきますか?
アレルギーも病気も怪我も加齢も経験です。癖、弱さ、硬さは思い込みに過ぎないと思うけど、そう感じることが経験なのかもしれません。
自己とはこれらの経験者です。身体があることで自己は経験できるのです。
身体とは存在です。存在と経験に感謝して毎日を送りましょう。


posted by yoga.studioaien at 22:09| Comment(0) | Iyengar yoga

2018年02月07日

kawagoe YOGA STUDIO オープン!

嬉しいお知らせです。
長年一緒に練習してきた松本智子先生がkawagoe YOGA STUDIO をオープンしました。
川越でアイアンガーヨガが学べます。
川越のみなさん、是非ともアイアンガーヨガ体験してみてください。
場所は川越市南通町15-1 金口ビル201、川越駅から5分くらいだそうです。
ホームページは ⇒ こちら
ブログ『川越でアイアンガーヨガはじめましょう。』は ⇒ こちら

posted by yoga.studioaien at 15:52| Comment(0) | Iyengar yoga

2017年12月14日

グルジー生誕99年

今日はグルジー・アイアンガー先生の生誕99年の日です。
ちょうど、今、天体を賑わしているふたご座流星群を観ながら99年前グルジーは流星とともに来たのから・・・などど思いました。
プネーのRIMYIではきっとセレモニーがあったでしょう。来年の生誕100年に向けてプラシャントジーのセッションでイベントが始まります。
世界中でヨガ人口が増えています。グルジーのおかげと言っても過言ではありません。
グルジーのメソッドは世界の全ての人にヨガのすばらしさを伝えてくれます。
ありがとうございます!グルジー!


DSC_0005.JPG


posted by yoga.studioaien at 22:00| Comment(2) | Iyengar yoga

2017年11月26日

Junior Intermediate assessment

アイアンガーヨガの指導員になるにはアセスメントを受けなければなりません。
最初の試験はIntroductory Level U。その後、Junior Intermediate LevelT,U,V、Senior Intermediate LevelT,U,Vへとレベルアップしていきます。
この度、日本アイアンガーヨガ協会で初めてJunior Intermediate LevelTのアセスメントが行われました。
個人練習のレポートとトレーナーの推薦状を添えて受験申し込みをしますと、課題が与えられます。筆記課題とプラクティスセグメント(アサナとプラーナヤーマの試験)とティーチングセグメント(指導評価のための模擬クラス)のシークエンスです。筆記課題は試験日の前に提出します。
今回の試験は3日間の開催でしたが、私はその初日に受験しました。プラクティスセグメントはグループですが、ティーチングセグメントは各自30分間行います。五十音順なので一番目でした。
プラクティスもティーチングもとてもとても緊張しました。自分の感触では合格要素はないと思い、あらためて再受験を考えていましたが、通知は合格でした。ホッとしました。

今年は私のトレーニングのために休講が多く、教室のみなさまにはご迷惑をおかけいたしました。それにもかかわらず応援していただき、みなさまのご協力とご支援に心から感謝いたします。
そして、筆記課題が進まず悩んでる時、苦手なアサナの練習に四苦八苦してる時、試験当日の不安と緊張の中、励まし支えてくれたのは同じ受験生のヨガ仲間でした。ありがとう!!
学習会とケイ先生のティチャートレーニングを開催し受験をサポートして下さった指導員養成委員会のみなさま、アセスメント主催者の協会理事会のみなさま、ありがとうございました。
特に関西地区の理事の方には当日大変お世話になりました。受験生へのお心遣いに感謝します。
ボランティアスチューデントのみなさまのご協力に感謝します。ありがとうございました。
アセスメントコーディネーター、モデレーター、アセッサー、ウイルビーアセッサーのみなさまは今回は初めてのJunior Intermediate LevelT試験とIntroductory Level U試験の同時開催で4日間という長い時間大変ご苦労だったと思います。ありがとうございました。

ケイ先生は今回のアセスメント開催に向けて、この10年間何度も来日して日本のアイアンガーヨガコミッテイをサポートしてくださいました。心より感謝いたします。どうもありがとうございました。
推薦をしてくださった純子先生、日頃からご指導ありがとうございます。前向きに自分を奮い立たせることができました。ありがとうございました。

傍らで辛抱強く見守ってくれた家族に感謝します。どうもありがとう・・・




posted by yoga.studioaien at 19:05| Comment(0) | Iyengar yoga

2017年08月20日

グルジーのメッセージを聴こう

ヨガスタジオアイエンでは月に一回「ライトオンライフ」の読書会を開催しています。
昨日の読書会で第5章まで読み終えました。哲学的な内容がより濃くなってきてなかなか進まず、今年はずっと第5章を読んできました。

ライトオンライフは私たちの内側への旅を助けてくれる本です。
グルジーはご自分の体験をもとに私たちに心のこもったメッセージを下さっています。私たちがが旅の途中で迷い道を探し途方に暮れた時も、幻影に惑わされ間違った道へ走ってる時も、グルジーは何も否定せず先の道を示してくださいます。

私は現実の生活に振り回されていつも準備不足で読書会に参加していますが、みなさんとグルジーの言葉に触れる時間を共有できることはとても幸せな時間です。昨日もとても良い時間をいただき、今日は穏やかな気持ちでグルジーのご命日を迎えました。
グルジーが肉体を去って3年・・・
グルジーからのメッセージはアイアンガーヨガの生徒の私たちの中には練習とともにしっかり届いていますよ。
ライトオンライフも他の著書も言葉・文章ですが、言葉で理解しようとすると難しく感じますが、みなさんの身体はグルジーのアイアンガーヨガのエッセンスを受けとめていますので、きっと身体からサインが来ます。身体の声に耳を傾けてみてください。

DSC_0013.JPG



posted by yoga.studioaien at 22:29| Comment(2) | Iyengar yoga